ブログ

出来事

スポーツこころのプロジェクトを行いました。

5年生を対象に、「スポーツこころのプロジェクト」を行いました。講師として、元WBC世界チャンピオンの「越本 隆志 様」をお迎えして、一緒にスポーツをしたり、越本先生の人生についてのお話を聴いたりと、たいへん有意義な経験をさせていただきました。越本先生は、福岡市出身で、35歳でWBCの世界チャンピオンになられた方で、それまでの苦労を子ども達に話していただきました。最初の世界タイトルマッチで負けたとき、「技も体も良かったが、周りの仲間に感謝する心がなかった。」と反省したそうです。「心技体」の中でも、心の大切さを子ども達に話していたのが印象的でした。来年から6年生になる子ども達にとって、とても良い授業だったと思います。

ありがとう!コンサート(合奏部)

16日(土)本校体育館で、合奏部の「ありがとう!コンサート」が行われました。合奏部は、1年間の活動を無事終えることができ、これまでお世話になった保護者や地域の方々に感謝の気持ちを込め、演奏を聴いていただく機会を設けました。当日は、寒い中たくさんの保護者や地域の方々がお出でになり、今のメンバーでの最後となる演奏会を楽しく聞いていました。6年生は最後の演奏会とあって少し寂しさもありましたが、最後まで素晴らしい演奏を行いました。お出でいただいた保護者や地域の方々に感謝申し上げます。

 

 

 

1年生と4年生の学年発表と書き初め展の表彰

全校集会で、1年生と4年生の学年発表と県書き初め展の表彰を行いました。

1年生は、「たぬきの糸ぐるま」の朗読を発表しました。教科書を見ないで発表する児童もおり、1年間の学習の成果だと、感動しました。

4年生は、「茶色のこびん」と「君をのせて」を笛と鍵盤ハーモニカで演奏しました。美しい音色で心が癒やされました。

「1年生の発表」

「4年生の発表」

県書き初め展で「書き初め奨励賞」を受賞した「1年生の森岡 和音さん」の表彰を行いました。県での入賞で、とても素晴らしいことだと思います。ほんとうにおめでとうございます。

自主学習ノート展 開催中!

本校では、家庭学習に「自主学習」を取り入れており、1年生も3学期からスタートしました。本日からこの一年間取り組んできた自主学習のノートを展示してお互いに参考にする「自主学習ノート展」が始まりました。多い児童では、5冊以上になる児童もいます。自分の興味のあることや調べてみたいこと、もっと学習したいことを自主的に見つけ、ノートにきれいにまとめています。展示は15日から22日までで、他の児童のノートを見ることにより、来年度の自主学習の参考にしてほしいと考えています。今回は、6年生のノートをご覧ください。

 

待ちに待った セレクト給食

14日(木)の給食は、子ども達が待ちに待っていたセレクト給食でした。(6年生は、来週、バイキング給食があるのでお弁当でした。)1年生から5年生までの児童が、メニューの中から自分で食べたいメニューを選ぶ給食です。選ぶメニューは、主菜・おかずの「とりにくのからあげ」か「赤魚の香り揚げ」から一つ、デザートの「フルーツタルト」か「ナタデココ&いちご入りゼリー」から一つ選んで食べました。各学年とも、笑顔で食べているのが印象的で、「おいしい。」「もっと食べたい。」と言っていました。朝早くから準備していただいた給食調理員の方々に感謝いたします。

*全学年の今日の給食の様子です。

 

ありがとう コンサート!!

本日の昼休み、本校の合奏部による「ありがとう コンサート!」が体育館で開催されました。日頃、応援してもらっている全校児童や教職員への感謝の気持ちを伝えるコンサートです。会場には、たくさんの児童、教職員が集まり、楽しいひと時を過ごしていました。2月16日(土)10時からは、本校体育館で保護者や地域の方を対象にした「ありがとう コンサート」が開かれます。色々な工夫を凝らしたコンサート、楽しみですね。

放射線について学びました。

本日の2校時に、3・4年生が放射線について学びました。南相馬サイレンスラボの齋藤先生を講師にお招きし、放射線について詳しく学習しました。放射線のついては、各学年、学級活動などで放射線について学ぶ機会を設けています。正しい知識と理解をしてほしいですね。

 

なわとび記録会(5・6年生)

13日(水)本日は、5年生と6年生の「なわとび記録会」でした。かなり室温も低くベストコンディションではありませんでしたが、子ども達は自分の目標に向けて頑張っていました。5年生は、4分の持久飛びで初めて跳ぶことができ、笑みがこぼれていました。6年生は小学校最後の記録会とあって、多少緊張もありましたが、持ち前の力を発揮していました。今日で全学年の記録会が終わりましたが、続けて休み時間などの練習してほしいと思っています。

「5年生」

「6年生」

なわとび記録会(3・4年生)

12日(火)今日は、3年生と4年生の「なわとび記録会」が行われました。3連休の後ということで、少し疲れがあるかと思っていましたが、子ども達は疲れも見せずに、自分の記録に挑戦していました。学年が上がるごとに、難しい種目もありますが、これまでの練習の成果を十分発揮していました。いよいよ明日は、高学年の記録会です。とても楽しみですね。

「3年生」

「4年生」

なわとび記録会(1・2年生)

8日(金)2・3校時に、1・2年生の「なわとび記録会」が行われました。体育の時間や休み時間、昼休みなどに一生懸命練習してきた成果を発表する機会です。子ども達は、周りのお友達や保護者の方からの大きな声援をもらい、記録に挑戦してました。目標を達成できた児童もたくさんいて、満足した顔をしていた児童が多かったようです。保護者や地域の方々、寒いかな応援にお出でいただきありがとうございました。中学年と高学年が来週行う予定ですので、ぜひ、おいでください。

「1年生」

「2年生」

なわとび記録会に向けて!

今日の業間運動は、8日から始まる「なわとび記録会」に向けての練習でした。各学年、体育の時間や休み時間などに練習してきました。今日は、全校生と一緒の練習でしたが、それぞれの目標の記録に向けて、真剣に取り組んでいました。当日は、これまでの練習の成果を十分に発揮してほしいと願っています。

 

辞書、ありがとうございました。

1年生が辞書引きの学習に使用している「辞書」は平成30年2月に、東京都江東区にお住いの「佐藤美智子 様」よりいただいたご寄付金から購入させていただきました。1年生も、とっても喜んでいて、大切に使ってくれると思います。

佐藤美智子さん、本当にありがとうございました。

辞書引きを学習しました!

2月4日(月)1年生と2年生が、辞書引きの学習をしました。これは、国語辞書などを作っている(株)ベネッセコーポレーションの佐藤美奈子先生が毎年、本校を訪れ、1年生と2年生に辞書引きを教えていただいているものです。1年生にとっては初めての辞書引きでしたが、丁寧に教えていただく、あっという間に自分一人でも探している言葉を引くことができるようになりました。2年生は2年目とあって、少し上級の内容での授業でしたが、それでも自分ですんなり引くことができる児童が多くなってきました。辞書引きは、3年生で学習しますが、低学年のうちにこのように教えていただくと、子ども達も辞書に対して抵抗なく取り組むことができるようです。たくさん辞書を引いてほしいですね。

日頃の学習の成果を発表!

全校集会で、日頃の学習の成果を2年生と5年生が発表しました。2年生は、ピアニカの演奏の発表とずいずいずっころばしの仕方を全校生に教えてくれました。5年生は、古典の随想をグループごとに発表しました。2年生も5年生もしっかりとした発表で素晴らしかったです。

豆まき集会で、心の鬼を追い出しました!

2月3日の節分より一足早く「豆まき集会」で豆をまきました。5年生が中心となって企画・運営してくれました。豆まきについての「劇」を行い、心の鬼を追い出すにはどんなことをすればよいのか、教えてくれました。次に、各学年の代表者が追い出したい心の鬼の発表がありました。その後、ゲームをして、最後に5年生が豆をまいて、全児童で豆を拾いました。とても楽しい集会でした。

栄養教諭による食育の授業を受けました!

1月29日(火)に4年生が食事についての特別な授業を受けました。講師の先生は、小高小学校栄養教諭の渡部 和子先生です。授業の内容は、「食事とからだ ~栄養バランスと年齢に合った食事量~」でした。児童は、栄養についてしっかりと学びました。最後には、バランスよく食べること、食べ過ぎには気をつけることの大切さを知り、学校の給食や家での食事で気をつけて行こうと決心していました。

また、1月30日(水)には、6年生が栄養教諭の授業を受けました。講師は、原町第一中学校栄養教諭の櫻井 長子先生です。授業の内容は、「給食に感謝」でした。給食がどのように作られているのは、給食室にはどんな機会などがあるのか、どんなことに気をつけているかを学習しました。野菜を洗って切るだけで1時間30分以上ををる箏を知ると、改めて給食調理員の方々の苦労がわかったようです。この日は、給食をのかさないよう食べていました。

講師の先生方、お忙しい中、ありがとうございました。

今日は、青葉幼稚園との交流会でした。

昨日に続き、今日は、青葉幼稚園の園児との交流会が開かれました。1年生との「おみせやさんごっこ」。お花屋さんや楽器屋さんなど、5つの店を開いて、買い物をしてもらいました。2回目だったので、交流会はスムーズに進行され、園児との楽しいひと時を過ごしました。来年、1年生になって原町二小に来る園児もいます。また、会えることを楽しみにしています。

 

漢字検定に挑戦!

本日、2校時目に全校生対象に「漢字検定」を行いました。これまでも、授業の中や休み時間、ステップアップタイムなどで、1つでも良い級に合格するよう学習してきました。今日は、その成果を発揮するときとあって、だいぶ緊張している児童も多く見られました。結果は後日に発表となりますが、全員が合格していることを祈っています。

 

聖愛こども園の園児と交流会!

3校時目に、聖愛こども園の園児と1年生が交流会を行いました。園児を招待して、1年生がいろいろな種類の手作りのお店屋さんを開いて「おみせやさんごっこ」です。園児は、初めての小学校での授業にはじめは緊張気味でしたが、次第に慣れてくると、いろいろな物を買っていました。1年生は、今日はお兄さんとお姉さんの気分で、お店に来てくれるよう大きな声で「いらっしゃい、いらっしゃい」と呼び掛けていました。とっても和やかな時間を過ごすことができました。

全校集会で、表彰と3年生と6年生の発表!

2校時目終了後の休み時間に、全校集会を多目的室で行いました。

ますはじめに、1月19日(日)に行われました「第46回福島県アンサンブルコンテスト」に本校の木管五重奏の児童が出場し、見事『 金 賞 』を受賞し、その表彰を行いました。毎日の練習の成果を発揮することができ、とても喜んでいました。

次に、これまで学習した内容の発表が行われました。3年生は「詩の朗読」、6年生は「租税教室で学んだこと」を発表しました。3年生の朗読は、ゆっくりを大きな声で発表することができ、6年生はクイズ形式での全校生と一緒の発表でした。とても楽しかった休み時間でした。