こんなことがありました。

カテゴリ:今日の出来事

かるた大会

厳しい冬の寒さに負けることなく,各学年ブロックに分かれてかるた大会が行われました。
高学年は,上の句のたった2文字で取る子どもがいるほど,ハイレベルな戦いになりました。中学年は,上の句で取るのは難しかったようですが,粘り強く最後まで取り組む姿が見られました。さすがに低学年にとっては,百人一首自体がとても難しかったようですが,着実に練習を重ねたことで,日に日に早くたくさん取れる子どもが増えました。確かに,百人一首は句を暗記することが大変です。しかし,暗記する努力を重ねることで,暗記力が高まったり,伝統文化に慣れ親しんだりすることに価値があるのだと思います。
自分の目標を掲げて,大人にとっても難しい百人一首に挑戦した子どもたちを大いに褒めたいですね。

第3学期始業式

冬の寒さに負けないくらい元気に登校する姿が見られました。始業式では,1年 佐藤凉くん,2年 百田修真くん,3年 鈴木奎寿くん,4年 蒔田尚也くん,5年 大井隆太郎くん,6年 伹野愛莉さんの6名が学年の代表として発表しました。冬休みの思い出や3学期の目標について,大きな声ではっきりと発表することができました。6人をはじめとして,子どもたち一人ひとりが今年度の成長を実感し,学習のまとめをしっかりと行うことができるように支援していきたいと思います。
保護者の皆様,改めまして本年も変わらぬご協力とご理解を賜りますよう,よろしくお願いいたします。

学習発表会

残念ながら天気には恵まれませんでしたが,たくさんの方々にご来場いただいた中,学習発表会を行うことが
できました。どの学年も練習の成果を発揮し,楽しみながら生き生きと発表することができました。鑑賞態度も
立派で,ダンスや運動に合わせて進んでリズムを取る姿が見られました。職員の合奏発表では,曲に合わ
せて歌ってもらったことで気持ちよく演奏することができました。発表する側も発表を見る側も一体となったこ
とで,お互いにとても充実した時間を過ごせたことを心から嬉しく思います。
 足場が大変悪い中,ご来場くださった保護者のみなさま,改めましてありがとうございました。今回の行事
も子どもたちの自信へとつなげ,今後の学習活動を一層有意義なものにしていきたいと思います。

区音楽祭

鹿島区内の小学生(関係学年)と中学生(吹奏楽部)が一同に集まり,さくらホールで音楽祭が行われました。
どの合唱・合奏も子どもらしい素直さとひたむきさが感じられ,見ていて心が洗われるようでした。
そのような中,5年生は合唱「ベスト・フレンド」,合奏「炎と森のカーニバル」を披露しました。また,金管部は
合奏「きらきら星」「ポリウォリドゥドゥル」「世界に1つだけの花」を披露しました。
たくさんの観客を前に足がすくんでしまうことが心配でしたが,笑顔で合唱・合奏を楽しみながら練習の成果を出し切り,
堂々と発表することができました。他方,ステージ上の発表だけではなく,他校の発表を聴くときのマナーもよく守り,
お互いに気持ちよく時間を過ごそうとする姿も見られました。
 お忙しい中ご来場くださった保護者,ご家族の方々には,私たちが受けた「感動」を共有できれば幸いに存じます。
今月下旬に予定されている学習発表会にも,ぜひ奮って本校に足をお運びください!

遠足

秋晴れの下,天気に恵まれた中,低・中・高学年それぞれ遠足を実施することができました。
低学年は,宮城県のみちのく杜の湖畔公園に行きました。
各目的地への移動に時間はかかったものの,活動を十分楽しむことができました。
中学年は,福島市のこむこむ館に行きました。館内での活動でしたが,ルールやマナーを意識し,
時間に余裕をもって活動に取り組むことができました。
高学年は,会津若松市でフィールドワークを行いました。計画立案の段階から子どもたちが目的意識をもって
グループで調べ学習に取り組んだようです。そのおかげで,当日は計画に沿って限られた時間を上手に使うとともに
礼儀正しく振る舞い,有意義な時間を過ごすことができました。
ご家庭のご理解と諸準備物のご協力もあってこそ,子どもたちが生き生きと活動できたことに,心より感謝しています。

水泳記録会

幸い天気に恵まれた中,校内水泳記録会を実施できました。
低学年は,寒い中自分のめあてに向かって全力で頑張る姿が印象的でした。
中学年は,最後まで諦めず自分の目標に向かって泳ぐ姿が見られました。
高学年は,一人一人ができそうな種目に挑戦するとともに,友達の応援にも一生懸命な姿が見られました。
来てくださったお家の方々のご声援も,きっと大きな励ましになったはずです。
お忙しい中,足をお運びくださり,ありがとうございました。

第2学期始業式

ほぼ全員が元気な姿で2学期を迎えました。
始業式では,2年 三浦由貴奈さん,4年 愛宕莉奈さん,6年 荒純音さんの3名が代表で発表しました。
3人とも,夏休みの思い出と2学期の目標について,堂々と発表することができました。
3人に引き続き,たくさんの子どもたちが1学期以上に活躍し,大きく成長する姿が今から楽しみです!

花いっぱい活動

予定されていた前日が雨天だったため,順延し本日行いました。
担当の先生から活動の手順ややり方をしっかり聞いた後,縦割り班で苗植えに取り組みました。
先生からの詳細な指示がなくても各班の班長が班員にやり方を教えたり,植える場所を指示したりする姿が見られました。
きっと,班長同士が事前に担当箇所を分担したり,当日の動きを確認したりしていたのだと思います。
自分の仕事を終えても,校庭で除草作業に取り組んだり,他の班を手伝ったりする姿を微笑ましく感じました。

親子運動会

風薫るさわやかな天候の下,親子運動会が行われました。
堂々とした行進に始まり,徒競走やチャンス走,団体競技,ダンスと,様々な種目に一生懸命取り組む姿が見られました。
一人一人がどの種目でも,最後まで諦めず,ベストを尽くそうとする姿がとても輝いていたように感じます。
高学年が演技だけではなく,自分の係を全うしようとする姿にとても感心しました。
そのおかげで,会が大いに盛り上がり,円滑に進めることができました。
保護者の方々の熱心なご協力にも大きく支えられました。早朝から設営等の準備や係活動をはじめとし,
団体親子種目や方部連合綱引きへのご参加に心より感謝申し上げます。
子どもたちもそうですが,運動会にかかわった皆様へ,本当におつかれさまでした。

1年生を迎える会

5年生のアーチにより,新入生が迎えられました。会の進行は6年生が中心になって行い,
「じゃんけん列車」や「〇☓ゲーム」を通してみんなで楽しく交流していました。
インタビューの場面では,1年生が元気に質問に答えることができました。
今後の縦割り班による様々な活動を通して,きっと一人一人が立派な成長を遂げてくれることでしょう!