こんなことがありました

出来事

春の遠足

 4月30日(金)に全校生で春の遠足として新地町の鹿狼山へ行ってきました。前日は雨模様でしたが、今日は大変良い天気で絶好の登山日和でした。

 縦割り班で、みんなで声を掛け合いながら楽しく登山することができました。

1年生を迎える会

 2校時目に1年生を迎える会を行いました。

 1年生は緊張しながらも、大きな声で自分の名前と好きな食べ物や遊びの自己紹介を行いました。その後は、お兄さん、お姉さんたちと楽しいゲームを行い、楽しいひとときを過ごしました。

 1年生の皆さん、これから一緒に楽しく生活していきましょうね!

 

6年生を送る会

 2・3時間目に「6年生を送る会・鼓笛引継ぎ式」を行いました。卒業まで残りわずかとなった6年生に対して今までの感謝の思いを込めて5年生が中心となり企画・運営を行いました。

 6年生は各学年と一緒に触れ合い、楽しい時間を過ごしました。また、学校の鼓笛を支えてきた6年生が1~5年生へ楽器だけでなく、先輩から代々引き継いできた鼓笛への気持ちや伝統などの心も引き継ぎました。

 6年生の皆さん、ありがとうございました。

縄跳び大会を行いました

 3学期に入ってから、毎週火曜日と木曜日の業間に縄跳び大会に向けて、縄跳びの練習を行ってきました。

 今日はその練習の成果を発揮する日です。どの子どもたちも規定の跳び方で時間・回数をクリアできるように一生懸命頑張りました。

 目標を達成できた子、残念ながら今回は達成できなかった子と結果は様々でしたが、大切なのはいかに目標に向かって頑張ったかです。中には、すでに来年に向けて目標を設定し頑張るという頼もしい子もいました。

 来年の大会も頑張りましょうね!

租税教室を行いました

 相馬税務署の方に来ていただき、社会の学習の一環として6年生を対象に租税教室を行いました。
 普段、私たちが買い物をしていても税金を払っていること、税金の種類はたくさんあること、一年間で集まる税金の額は62兆円以上に達することなどを教えていただきました。また、ビデオ教材を通して「税金がなくなると、私たちの生活はどのように変化するのか」について学びました。
 最後に、一億円のレプリカを見せていただき、その大きさと重さを体験しました。「お金って重いんだね」という感想が聞かれました。

避難訓練を行いました

 大きな地震により校内で火災が発生したと想定して避難訓練を行いました。どの学年も防災頭巾を被り速やかに校庭へ避難することができました。
 その後は消防署の方にご指導を頂きながら消火訓練を行いました。

 災害はいつ起きるか分かりません。地震や火事が起きたときにはどのように行動し、避難行動をとるのかについて再確認しました。

授業参観・餅つき体験 お世話になりました

 今年度初めての授業参観を行いました。そして、授業参観の後にはPTA主催の餅つき体験を行いました。
 例年、おじいさん、おばあさんのご指導による餅つき体験を行っていましたが、今年度は規模を縮小しての体験でした。
 つきたてのお餅はとても美味しく、どの子どももおかわりをして、お腹いっぱいいただきました。

 ご協力いただきましたPTAの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

3年生が警察署へ見学に行きました

 3年生が社会科の学習の一環で警察署へ見学に行きました。
 ウルトラ警察隊として、大阪から特別出向された警察官の方々に丁寧に説明をしていただきました。
 警察の方が身に付けているジャケットは見た目よりも硬いことや、手錠や警棒は思っていたよりも重いことが分かりました。また、白バイやパトカーにも乗せていただき大興奮でした。

 私たちの生活を守る仕事ですが、消防署とは違った印象を受け、大変勉強になりました。

 警察署の皆様、お忙しい中ご対応いただきましてありがとうございました。

 

3年生 消防署見学

 3年生が社会科の学習の一環で消防署見学をしてきました。
 防火服の重さを体験したり、トレーニング施設、食事を作るところなどを見学したりと、実際の消防署の雰囲気を感じてきました。その中で、子どもたちは積極的に質問をし、毎日2時間くらいトレーニングをしていること、防火服に着替えるまで1分かからないこと、食事は5~10分で済ませるなど、出動要請があった際にはすぐに対応できるようにしていることを教えていただきました。
 見学中に救急車の要請があり、説明を受けた通り素早い動きで出動していきました。
 お世話になりました消防署の方々、大変勉強になりました。ありがとうございました。

頑張りました学習発表会

今年は感染予防のために規模を縮小しての発表会でしたが、各学年、それぞれに工夫を凝らして学習発表会を行いました。

保護者の皆様には、参観並びに後片付けのご協力ありがとうございました。

スポーツの秋

 10月14日(水) 秋晴れのもと、ロードレース大会を行いました。
 平日にもかかわらず、沢山の応援をいただきながら日頃の練習の成果を発揮し、苦しさに負けず全力で走りました。
 自己記録を更新できた子、自己目標を達成できた子、思ったような走りができず悔しい思いをした子と様々でしたが、また一つ大きな行事を通して成長した様子が見られた一日でした。

 応援してくださった皆様、ありがとうございました。

 次は学習発表会に向けて頑張っていきたいと思います。

 

新体力テストを行いました

 10月7日(水)に新体力テストを行いました。
 今年は運動会ができなかったので、思い切り走ったり投げたりするのは初めてに近い場面だったのではないでしょうか。
 それにしても、定期的に体を動かしている友達の体力は凄いと感じさせられた場面でした。「継続は力なり」とはまさにこのことを言っていたのだ、と思いました。


 スポーツの秋です。来週はロードレース大会が予定されていますので、しっかりと練習に取り組み体力向上をめざしましょう!

音楽教室

 山本大先生に来校いただき、2・3年生が5校時、4年生が6校時にそれぞれご指導をいただきました。
 2・3年生は山のポルカの合奏について、4年生は鼓笛演奏について教えていただきました。
 2・3の合奏はさすがに難しそうでしたが、子どもたちは意欲いっぱいで、またやりたいという声がたくさん聞かれました。
 4年生は、曲に合わせた音色やリズムなどについて教えていただきました。

 また次にご指導いただけるときが楽しみです。

 

防犯教室を行いました

   南相馬警察署生活安全課と北長野駐在所の方々のご指導の下、防犯教室を行いました。
 前半は、刃物を持った不審者が校内に侵入したという想定で、安全確保や迅速な避難の仕方について学習しました。
 後半は、放課後など、知らない人に車に乗るように言われたときの対応の仕方や、「いかのおすし」について学習しました。

 

3年生 社会科見学

 3年生が社会科の学習の一環でスーパーマーケット見学をしてきました。
 今までお客さんとして訪れたことがあっても、勉強としての視点で観察したことは初めてなので、色々な発見があり子ども達は大興奮でした。

  以下は子ども達のメモから抜き出したコメントの一部です。

「お客さんのために笑顔でいた」「商品が見やすいようにしていた」「お肉や魚を入れるパックには色々な大きさがあることが分かった」「90人以上の人が働いているのと、5000種類もの商品を扱っているのはびっくり」

 それぞれの目で新たな発見をしてきました。今後の学習を通して、賢い消費者になることを期待しています。
 お世話になりましたスーパーマーケットの皆様、大変勉強になりました。ありがとうございました。
 

見学学習 6年

 6年生はまず仙台城跡を訪れ、荘厳な城跡から歴史の重みを肌で感じて来ました。その後は、お楽しみのベニーランドで思いでづくりをしました。
 今年度は活躍する場があまりなく、いい思い出が少なかった6年生でしたが、今回の行事は楽しかった思い出の一場面になったのではないでしょうか。 

見学学習 3・4・5年

 3・4・5年生は「仙台市科学館」へ行ってきました。
 科学館では、科学の体験と色々な標本に興味を持ち、グループごとに見学してきました。
 シャボン玉の中に入ったり、足踏みをしながら算数の問題を解く体験をしたりと、普段ではなかなかできない体験をしてきました。

見学学習 1・2年

 1・2年生は「りょうぜんこどもの村」に行ってきました。
 はじめに、バッグにきれいな模様を描きました。その後はジャンボ滑り台で遊んだり、アスレチックに挑戦したりと思い切り体を動かしました。
 思い思いに体を動かし大満足でした。

陶芸教室を行いました

 ひがし陶芸教室クラブの皆様のご指導で、6年生の陶芸教室が行われました。
 6年生にとっては初めての経験だったので、力加減が難しかったようで「付ける」「つなげる」ところが難しいとの感想が出ていました。
 これから乾燥、素焼き、色つけ等の工程を経て完成品が届くのが一ヶ月後とのことです。今から作品の仕上がりが楽しみです。
 ひがし陶芸教室クラブの皆様、ご指導ありがとうございました。

 

全校朝の会

 今まで全校朝の会は放送にて行っていましたが、本日は初めて体育館にて全員揃って朝の会を行いました。前期の代表委員の児童が緊張した面持ちで会の進行を行いました。

 以前であれば当たり前のようなことができるようになったことの喜びを味わいながら、校長先生のお話を聞きました。

第2学期始業式

 例年より少し短い夏休みが終わり、本日から2学期が始まりました。
 始業式では、1・3・5年生の代表の児童が夏休みの思い出と2学期の抱負を発表しました。ぜひ、2学期のめあて達成のために努力してほしいと思います。始業式終了後、保健の先生から新型コロナウィルス感染症防止のために気を付けて欲しい5つの点について話がありました。
 2学期も健康に気を付けながら、学習や運動に取り組んでいきたいと思います。

PTA奉仕作業

 早朝よりPTAによる奉仕作業が行われました。お陰様で校庭や校舎周りはすっかりきれいになりました。
 幸いにも気温はそれ程高くありませんでしたが、作業を終える頃には汗だくになりました。
 明日から第二学期が始まります。きれいな校庭で元気一杯に体を動かす子どもの様子が目に浮かぶようです。

 早朝よりご協力いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。

1学期終業式

 

 今日で1学期が終了です。新型コロナウィルスの影響で明確な見通しが持てない状況での教育活動でしたが、全員が元気で過ごせたことが何よりでした。
 式の中では校長先生からの称賛と今後の励ましのお言葉、代表学年からの今学期の反省とめあての発表、生徒指導の先生からの夏休みを安全に過ごすための合言葉のお話がありました。また、真剣に話を聞く態度に進行の先生からもお褒めの言葉をいただいていました。
 2学期の始業式にも全員が元気に登校してくることを楽しみにしています。
 今日は二十四節気のひとつ、立秋ですが、まだまだ暑い日が続きます。体調には気を付けながら夏休みを楽しんでいただきたいと思います。

公園で遊んだよ

1年生が生活科の学習で高見公園に行きました。
遊具で遊んだり、草花で遊んだり虫を探したりしました。
初めの頃は小雨が降っていましたが、すぐに止み楽しく遊ぶことができました。

児童集会

 代表委員会が計画を立て、昼休みに全校生による児童集会を行いました。
 全校生で活動する機会がなかったので、楽しい時間を過ごすことができました。
 楽しい活動の後には、代表委員の声かけで草むしりを行いました。おかげで元気に育った雑草もだいぶ減りました。

 

音楽の指導を受けました

 ホルン奏者でもある、ヤマハの山本先生による音楽教室を行いました。学年の段階に応じてリコーダーの基礎や、金管楽器の面白さ等について楽しく、そして詳しく教えていただきました。
  山本先生の素晴らしい生演奏に、子どもたちは目をキラキラさせながら聴いていました。

クリーンセンター見学

 4年生が社会科の学習でクリーンセンター見学に行ってきました。
はじめにリサイクルプラザでクリーンセンターなどの仕事や役割についての説明をしていただきました。子ども達は真剣にメモをとっていました。次に、クリーンセンターでの仕事を実際に見せていただきました。大きな機械で運ぶほどたくさんのゴミがあることに驚きました。
 ゴミを出すときはきちんとルールを守らないといけないこと、また、ゴミを減らすことの大切さも分かりました。
 クリーンセンターの職員の皆様、ありがとうございました。

図書室での一場面

 司書の先生が図書室を使いやすい環境に整えてくれています。そのおかげで調べ学習で図書室をたくさん活用しています。また、読み聞かせの台を見つけた高学年の子どもが、休み時間に自発的な読み聞かせをしている場面も見られます。
 本は心の栄養と言われます。たくさん本にふれ合うことで心を豊かにしていきたいですね。

イチゴ園へ見学に行きました

 社会科の学習で、近くのイチゴ園へ見学学習に行きました。
 子どもたちは、数種類の土を混ぜているというサラサラの土や、自動で水が出てくる装置などに興味津々でした。
 また、収穫するときには全て手作業で行うことを聞いて、今まで自分たちが食べていたイチゴにはこんなに大変な苦労があることを知りました。

歯科指導教室

 6月29日(月)健康づくり課の歯科衛生士の先生による歯科指導教室が行われ、低・中・高学年ごとにブラッシングについて学びました。
 染め出しチェックを行うと、思ったより磨き残しがあって驚きの声があちらこちらから上がりました。
 その後、手鏡を使い汚れているところを中心に磨いていくとどんどん汚れが落ちていき、丁寧なブラッシングの大切さについて学びました。

スマホ・ケータイ安全教室

 6月26日(金)に4~6年生を対象にスマホ・ケータイ安全教室を行いました。
 南相馬警察署の方から、スマートフォンや携帯電話の利用に関連した危険やトラブルを未然に防ぐために「スマホの約束6か条『あとがこわい』」について具体例を挙げてもらい、分かりやすく説明を受けました。