スローガン

重点目標

品格を磨き、

見通しをもって 粘り強く

共に高め合おう。

 

スローガン

「創造」「秀・和」「不屈」

 ~ 挨拶は 心の絆 挨拶で 心を磨く

 
学校便り

※ 過去の学校便りは左側の「学校だより等」をご覧ください。 

 

R2学校便り4月号.pdf

R2学校便り5月号.pdf

R2学校便り6月号.pdf 

R2学校便り7,8月号.pdf

R2学校便り8,9月号.pdf

R2学校便り9月号.pdf

R2学校便り10月号.pdf

R2学校便り11月号.pdf

R2学校便り12月号.pdf

R3学校便り1月号.pdf

R3学校便り2月号①.pdf

R3学校便り2月号②.pdf

R3学校便り3月号①.pdf

R2学校便り3月号②.pdf

R3学校便り4月号.pdfNEW

お知らせ 

電話相談、SNS相談(リーフレット).pdf 

令和3年度年間行事予定.pdf※変更の可能性があります。

R2 学校いじめ防止基本方針.pdf 
○南相馬市授業改善プラン.pdf

 


   


       

  

日々の出来事

出来事

生徒会総会・相双陸上大会壮行会を実施しました

本日5月6日(木)5、6校時に生徒会総会と相双中体連陸上大会の壮行会を行いました。
今年度の生徒会スローガンは「昇華」です。このスローガンには「私たちなら、もっと飛躍できるはず。現状に満足することなく、さらに上を目指したい。」という希望が込められています。よりよい校風の確立に向けて頑張ってほしいと思います。
今年度の生徒会総会も、昨年度と同様に新型コロナウイルス感染防止のため、リモートでの開催となりました。これまで、行事の際にはZoomやGoogle Meetなどのオンライン会議アプリを活用してきましたが、今回はYou Tubeでのライブ配信を試みました。コロナ禍での学校行事には制約はありますが、それぞれのツールの特徴を活かしながら、よりよいものを目指していきたいと思います。

報徳仕法について学ぶ(1年生総合的な学習の時間)

本日の総合的な学習の時間では、地域学習の2回目として、二宮尊徳について(1)その生涯や各年代でのエピソード、(2)日本初の協同組合である五常講の設立や日本各地の財政再建、農村復興などの功績、(3)報徳の教えの意味について動画や資料から学びました。また、すごいなと思ったことや自分なりに考えたことをまとめました。

選手に選ばれて~権利と義務(1年生道徳)

「A君は、自分の意志に関係なくリレーの選手に選ばれたことで、不安や憤りを感じ、リレーに出ない権利を主張します。一方、クラスのみんなは、クラス代表としてA君がリレーに出るのは義務であると主張します・・・。」

本日4月30日(金)、1年生道徳では、資料「選手に選ばれて」を読み、リレー選手の選出についてのA君の主張とクラスの他の生徒の主張の違いを考えることを通して、権利と義務の関係を多面的に考えました。

生徒達は、「A君はリレーに出なくてよいか、出るべきか」について、自分の思いや考えを心情円で表し、意見を交流させ、考えを深めていきました。

iPad講習会

本日放課後、校内iPad講習会を実施しました。校外研修に参加した先生が講師となり、これからの授業で生徒達が活用するiPadの活用法について研修しました。まず、タブレット用の授業支援アプリ、ロイロノート・スクールの基本操作や様々な機能について学び、研修後半では模擬授業形式で実際にシンキングツールの一つダイアモンドランキングを使い、思考の整理や共有の仕方について体験しました。

 

避難訓練を行いました

本日4月28日( 水 )、南相馬消防署鹿島分署の皆様のご指導のもと、避難訓練・消火訓練を実施しました。今回の訓練は、①避難経路を確認すること、②コロナ禍の状況下、感染防止に気をつけながら安全に避難することをねらいに行いました。感染防止で大切な「話をしないこと」を意識しながら、整然と短時間で避難することができました。
不測の事態に備えるには、常日頃から防災意識を持つことが大切です。今後は、授業中や休み時間など様々な時間帯に災害が発生することを想定した訓練を行っていく予定です。