配膳室

配膳室

スパゲティ麺を中華麺に変身 【配膳室】

前回,「中華麺」のお話をしましたが,小麦粉の麺を「かんすい」(炭酸ナトリウム)で加工すると,もちもち感,ツルツル感,そして独特の匂いがうみだされます。


そこで,腰のある,極太中華麺を楽しみたい方へのお薦めなのが,「スパゲティ麺の中華麺」
これは,ネット情報にも点在する,ごく知られているお楽しみなのですが,普通に茹で上げたスパゲティ麺を「炭酸ナトリウム」←(もちろん食用)で,湯がいてざる上げします。
あらあら不思議!!とっても美味しい,「中華麺」の出来上がりです。

味噌ラーメン仕立て,または,スパゲティソースで頂いても,また普段とは違った楽しみ方ができます。
正統派ラーメン好きには,お薦めできないかも~。
0

おお~っ!!いとしの「カレーライス」歓喜【配膳室】

震災直後,最初に炊き出したおにぎりは,3人に一つしか配ることができませんでした。それでも,避難者が協力,家庭科室の実習用の炊飯器をフル稼働して,ご飯を炊き続けました。もちろん,おかずや,汁物は,はじめはありません。塩むすびです。
しばらくして,ハウスのカリー屋カレーのレトルトとが支援で届けて頂いた時には,なんて美味しい食べ物なんだろう,と思いながら,いただきました。
そんな思いで食べたカレー。被災経験の私たちにとって,カレーは特別な思い入れがあるのかもしれません。生徒も,「カレーライス」の時は,残さずペロリ!!
「あ~っ,きょうも小さな幸せをありがとう~☆」
 

0