日誌

出来事

1年生と4年生の学年発表と書き初め展の表彰

全校集会で、1年生と4年生の学年発表と県書き初め展の表彰を行いました。

1年生は、「たぬきの糸ぐるま」の朗読を発表しました。教科書を見ないで発表する児童もおり、1年間の学習の成果だと、感動しました。

4年生は、「茶色のこびん」と「君をのせて」を笛と鍵盤ハーモニカで演奏しました。美しい音色で心が癒やされました。

「1年生の発表」

「4年生の発表」

県書き初め展で「書き初め奨励賞」を受賞した「1年生の森岡 和音さん」の表彰を行いました。県での入賞で、とても素晴らしいことだと思います。ほんとうにおめでとうございます。

自主学習ノート展 開催中!

本校では、家庭学習に「自主学習」を取り入れており、1年生も3学期からスタートしました。本日からこの一年間取り組んできた自主学習のノートを展示してお互いに参考にする「自主学習ノート展」が始まりました。多い児童では、5冊以上になる児童もいます。自分の興味のあることや調べてみたいこと、もっと学習したいことを自主的に見つけ、ノートにきれいにまとめています。展示は15日から22日までで、他の児童のノートを見ることにより、来年度の自主学習の参考にしてほしいと考えています。今回は、6年生のノートをご覧ください。

 

待ちに待った セレクト給食

14日(木)の給食は、子ども達が待ちに待っていたセレクト給食でした。(6年生は、来週、バイキング給食があるのでお弁当でした。)1年生から5年生までの児童が、メニューの中から自分で食べたいメニューを選ぶ給食です。選ぶメニューは、主菜・おかずの「とりにくのからあげ」か「赤魚の香り揚げ」から一つ、デザートの「フルーツタルト」か「ナタデココ&いちご入りゼリー」から一つ選んで食べました。各学年とも、笑顔で食べているのが印象的で、「おいしい。」「もっと食べたい。」と言っていました。朝早くから準備していただいた給食調理員の方々に感謝いたします。

*全学年の今日の給食の様子です。

 

ありがとう コンサート!!

本日の昼休み、本校の合奏部による「ありがとう コンサート!」が体育館で開催されました。日頃、応援してもらっている全校児童や教職員への感謝の気持ちを伝えるコンサートです。会場には、たくさんの児童、教職員が集まり、楽しいひと時を過ごしていました。2月16日(土)10時からは、本校体育館で保護者や地域の方を対象にした「ありがとう コンサート」が開かれます。色々な工夫を凝らしたコンサート、楽しみですね。

放射線について学びました。

本日の2校時に、3・4年生が放射線について学びました。南相馬サイレンスラボの齋藤先生を講師にお招きし、放射線について詳しく学習しました。放射線のついては、各学年、学級活動などで放射線について学ぶ機会を設けています。正しい知識と理解をしてほしいですね。